Science Summer School

クロスオーバー教育創成センターでは、「Science Summer School」と題して、秋田県内の中学生・高校生を対象として、英語で科学の授業を体験する取り組みを行っています。
秋田大学理工学研究科外国人准教授(理系博士)が授業を担当します。

2020年夏期は残念ながら中止となりましたが、科学への関心と国際的な視野を同時に広げられる取り組みとして、より魅力的な講座づくりを目指しています。

2019年Science Summer Schoolの様子はこちらから

2019年8月2日実施  Science Summer Schoolの様子

 

タイトルとURLをコピーしました